home > EUNOS ROADSTER (NA8C) > オーディオ交換(第2回)とETC車載器取り付け 2008.2.3 公開


2007.7.29 オーディオ交換(第2回)とETC車載器取り付け


 NAロードスターへのETC車載器のスマートな装着方歩を紹介しているページを発見したのでマネしてみた。

 不調だったオーディオも一緒に交換した。

 今回の会場は(や)の工場の増築部。

 とても快適な作業環境だ♪
ETC車載器 ・・・三菱 MOBE-400
 アンテナ分離で薄くて安い機種ということで選択。
 ヤフオクでセットアップ料込み3800円

オーディオ ・・・JVC KD-DV5200
 DVDに記録したMP3/WMPデータを再生できるところが気に入って選択。ID3の日本語表示が出来ないのが残念。
 ヤフオクで24200円

※アマダのシャーリングは今回の作業には使っていない。
 センターコンソールを外すためには空調の噴出口を外す必要がある。

 気分の悪い作業。
 噴出口を外したあとはサクサクとバラしていく。
 前回オーディオを交換したときに作った(や)の作品

 ハーネスに付いているギボシ端子は使わず、コネクターからピンを抜いて1本1本ビチビチの長さで繋げたモノ。

 これ位短くしてしまうと再加工は面倒なので、新しいハーネスを購入する。
 近くのビバホームでハーネスなどを購入。(合計2086円)

 両面テープはETC車載器に同包されていたので、要らなかった。はずだけど、役に立ってしまった。

 今回はピンを抜いたりはせず、素直にコード同士をハンダ付けすることにしたのでヒシチューブも購入。
 
 配線類の買出しのついでに近くの山岡屋で昼食にする。

 (ご)は塩ラーメン 580円
 (や)はラーメンとミニチャーシュー丼のセット 690円

 もちろん(ご)のおごり。
 ETC車載器を取り付けるためにグローブボックス側面のリブを削る。
 車の部品にサンダーを当てるのは自分の身を切る思い・・・(ごめんよ〜)
 ・・・だけど、(や)がキレイに仕上げてくれたので満足♪
 カードがリブに干渉しない事を確認した後に両面テープでETC車載器を固定した。

 しかしこの位置(というか向き)はダメだと後で分かる。
 アンテナを取り付けるためにメーターフードを外す。下側(この写真だと上)左右のネジを外して、あとは引っ張って抜く。

 なかなか抜けないので、他にもネジが隠されているのかと思ったけど、(や)に引っ張ってもらったら抜けた。(単なる私の力不足)

 ネジは上記の2本だけで、あとは3つのクリップで固定されている。
 参考にしたページでは、貼付面を上に向けるアンテナを使っていたので、メーターフードの裏側に貼り付けていたけど、MOBE-400のアンテナはその逆なので、左の写真の場所に取り付けた。
 グローブボックスを取り付けてみると、カードを抜き差しする時にちょっと干渉することが判明。
 ETC車載器を少し下向きにずらして解決。(さっきの両面テープがここで役に立った。)

 作業終了♪

 取り外した駄目オーディオは「難あり」としてヤフオク出品したら、2100円で落札された。

home / ユーノスロードスターのページへ